浅間山 
Tuesday, February 3, 2009, 06:47 PM - 社長ブログ

2月に入りインフルエンザもピークを迎え手洗いや加湿が

欠かせない時期です。昨日は未明、浅間山が小規模噴火

し地域により結構火山灰が降ったそうですが(前橋は風向

きの関係で流れて来なかった様です)日本百名山に数えら

れ、普段は登山やスキー等で賑わいますが、いざ活火山

の一面を見せると物凄いエネルギーを秘めている事を改

めて実感しました。


今回の現場はシロアリが出たのをきっかけに浴室・洗面

改装を行いました。浴室をユニットバスにして温かく快適

な癒し空間になったのは必然ですが間仕切りの変更により

デッドスペースを有効活用し、機能的な洗面化粧台・洗濯

機スペース・冷蔵庫スペースを実現させました。


コメントを書く   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 2533 )

謹賀新年 
Thursday, January 8, 2009, 04:12 PM - 社長ブログ

明けましておめでとうございます

    本年もよろしくお願いいたします。


昨秋からの世界規模の景気下降が引き続き本年も

厳しい状況となりそうですが…

政治や他力に期待したいところも多々ありますが、

自力本願と弱者・強者含めた家庭・会社・etc単位

コミュニティの仲間/協力意識を高めて行く事も、

必要ではないかと考えます。

神戸や新潟の方達は今以上に過酷な被災下から、

仲間/協力意識を持って復興した所もあるかと思い

ますので。


今回は外装リフォームの現場ですが、色調を変え

イメージチェンジの外壁塗り替えと共に、断熱・

対候性能・見栄えを高めるべく、屋根には断熱付

のGL鋼板を上葺き施工しました。

雨音の軽減や冷暖房の効率化・夏場の室内温度の

上昇軽減が期待できます。

費用は塗替えの1.5倍程度かかりますが、

塗替え:対候10年、上葺き:対候20年ですから、

費用対効果で考えれば割安となります。

コメントを書く   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 2656 )

癒しの空間 
Saturday, December 6, 2008, 06:40 PM - 社長ブログ


12月に入り、風邪をひかれる方が目立つようになってきましたが
今シーズンは「新インフルエンザ」を心配されている方も多い様
です。
寒くなると温泉が妙に恋しくなり、足しげく日帰りで行く回数が
増えますが、忙しい時は少し高めの入浴剤を入れて「家風呂」で
癒されます。
今回の施工例は別荘にてテラス兼半露天風呂の増築ですが、これが
可能なのも広大な敷地のおかげですが、私の様な小市民からすると
、まさに「癒しの空間」となりました。

コメントを書く   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 495 )

冬に向けて 
Wednesday, November 5, 2008, 08:31 PM - 社長ブログ
11月に入り群馬名物の空っ風も吹き始め
冬の到来を肌で感じる様になりました。

これから年明け〜3月までにかけて健康面で
心配になってくるのが、急激な温度差で起こ
る「ヒートショック」です。
家の中でトイレ・浴室で多いと統計がありま
すが特に浴室は裸のため1番多いようです。

予防対策としては脱衣⇔浴室の温度差をより
少なくする事です。

ユニットバスは在来のタイル張りの浴室と違
い独立かつ気密の取れた空間であり床などの
素材もタイルのように冷たくはならないので、
かなり温度差の問題は解決できます。
さらに最近は浴室暖房乾燥機をつける方も多
く、これで浴室に入った瞬間から暖かに過ご
せる快適な空間へと生まれ変わります。

コメントを書く   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 2481 )

最近のシロアリ 
Thursday, October 2, 2008, 04:40 PM - 社長ブログ

の被害は目を見張るものがあり、1階の床下はおろか2階3階まで蟻道を通って侵食する現場を度々見かけるようになりました。

このお客様もキッチン・浴室・洗面・トイレの水回りの全改装でしたが浴室を解体し始めた所、きしむ兆しから念のためサポート柱を立てて進めた所、みごとに腐りとシロアリ被害で土台・柱の殆どが無くなっている状態で壁がスダレのようにぶら下がっている状態でした。

柱・土台を全て交換し消毒を行った上で、ユニットバスの施工を行い、暗くジメジメしやすかった浴室がすっかり快適空間に変身しました。


コメントを書く   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 2338 )


戻る 進む